本気で結婚を望む男性すべてに

男性の婚活は、その年代により様々な特徴があります。結婚成立所デジツウは年齢別のアプローチで貴男を結婚に導きます。

結婚成立所デジツウは少しゆるーい結婚相談所です。

年齢制限や交際中の禁止事項など結婚相談所にはいくつかの制約がある場合があります。デジツウは固いことはいいません。制約が少なくて成約が多い結婚相談所です。

男性の年代別婚活のポイント

28歳~34歳

20代の方は自力でも自然な結婚可能な年代ですが、。30歳を越えると少し真剣になる必要があります。

35歳~39歳

子供が複数ほしいとか考えるならこの年齢がタイムリミットです。すぐ結婚相談所の門をたたきましょう。

40歳~44歳

結婚そのものが崖っぷちの年代です。当社の徹底サポートを素直に受け入れてください。何とかなります。成婚実績多数

45歳~49歳

現実的に言ってお子さんを設けるのは難しくなってきた年代です。ただ男性の年齢をあまり気にしない女性もいます。

50歳~以上

50歳強で諦めたら、生涯未婚です。人生100年時代!60歳過ぎても20年30年共にすごす伴侶を求めるのは自然な流れです。ご相談ください。

登録された方は、女性攻略塾受講料無料!

貴男にモテ期をもたらす「女性攻略塾」を不定期に開催しています。デジツウ会員の方は、受講無料です。(第三回は、新型コロナウイルスのため無期限延期しました。

なぜ団塊世代まで9割以上結婚できたのか?

大正から昭和の時代は、成人男性は病気などの理由で独身の方を除き、9割以上の方が結婚してました。皆婚時代ともいうべきでしょう。(国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料集(2017)よりデータはこちら

これは国の政策として「産めよ、殖やせよ」という有名なスローガンがありましたが昭和14年にでたスローガンです。皆婚とは関係がやや薄いといえるでしょう。(もともと軍隊要員として人口増は奨励されていた)

みんなが結婚できた要因のまずひとつに、家父長制で父親・家長の言うことは絶対であるという風潮が強いものでした。親の決めた結婚を断るなど言語道断の不届者でした。男女とも会ったことがなくても結婚することなどあたりまえで結構うまくいっていました。

もうひとつは、世話焼き(世話好き)な人たちが多く存在したことです。お見合いの話を両親の意向をくんで相手を探してくる人たちがたくさん存在しました。ここで注意すべきは世話焼き(世話好き)な人たちは厚意や親切心だけで結婚の斡旋を行っていたわけではないということです。結婚がまとまると額の多少はあるものの謝礼をするのはあたりまえで、さらに仲人を依頼するとかなりの金銭が動いていたようです。つまりこの時代の世話焼き(世話好き)は、規模が小さい結婚相談所として機能していたとも言えます。

だれもが恋愛で結婚出来るわけがない!

45年~1950年ごろベビーブームの世代団塊の世代の方が結婚適齢期になったころから、恋愛で結婚が理想となり親が決めた結婚なんてという風潮になり、世話焼き・世話好き(個人的な結婚相談所)も姿を消していきました。しかしまだ会社の上司や先輩など厚意や親切心で相手を紹介、結びつける役割の方が存在してました。恋愛至上主義の前にこの方々も稀少な存在になってしまいました。もっと言えば恋愛=結婚ではありません。
よく考えると自然の出会いで恋人までたどり着くの至難なことです。一般の男性は、未婚女性の少ない職場であったり、男子校出身であったり、女性が少ない趣味にはまっていたりすることは珍しくありません。また草食系男子という言葉が生まれたように、なかなか積極的に女性にアタック出来ない人が多いのです。

かなり社交的、行動力がないと相手を見つけるのは困難です。それと時間の壁が30代後半~40代はじめの独身男性にはあります。責任ある立場に就きはじめた年代です。ブラック企業でなくとも長時間労働、休日出勤などもあたりまえが現状でしょう。恋愛や出会いをする間がないという叫びが聞こえてくる気がします。貴男は特別ではありません。

カウンセラーが貴女のお話をじっくり聞いてピッタリのお相手を紹介します。

デジツウのカウンセラーが KBCテレビ「アサデス」の取材を受けました。
上野清美
カウンセラー
愛宕神社ロゴとほおずきんちゃん

デジツウで手堅く結婚しませんか?

神前で良縁祈願

結婚成立所デジツウは、日本三大愛宕である福岡市愛宕神社のオフィシャルパートナーです。
きっと運命の人(女)はいます。

結婚成立所デジツウ福岡店

結婚成立所デジツウ山口店

PAGE TOP